パーソナルスタイリストに向いているのはこんな人

【パーソナルスタイリストにはどんな人が向いているのか】何ごとにおいても向き不向きがあります。
職業とは長く続けるものですからこの向き不向きにより、成功するかどうかが大きく関わってきます。
特にセンスを必要とする職業ではなおさらです。
プロスポーツの世界を見ればそのことはよく分かります。
職業としてのファッションスタイリストに向いている人は次のような人です。
<ファッションセンスのある人>何ごとにもプロになるにはセンスは必要です。
ファッションともなればなおさらこれが必要になります。
<洋服についての興味と知識>洋服についての知識は多いほど有利になります。
<興味と好奇心>ファッションスキルに対する興味や好奇心が強い人ほど有利になります。
<外見の魅力を引き出す力>外見(見た目)を重視していて、それを向上させる気持ちが強い人。